完全オーダーメイド制作について

「リクルートスーツ(ビジネススーツも含む)のスカートスーツ」および「OL制服(スカート着用)」に衣装を限定し、ポートレートもどき、ウェット、メッシー、リップといったジャンルに限ったオーダーメイド制作を承ります。

衣装やシチュエーションを限定してお受けしている理由は、「私が納得できない、好きでない、制作経験がない」といった内容ですと、ご発注者にご満足いただける映像を納品できないと考えるからです。もちろん、割り切ってご依頼内容の撮影をすることもできるのでしょうが、私が心から好きと思える衣装・シチュエーションと、そうでない場合とを比較したら、完成後の映像に差が出てしまうのは自然なことです。可能な限りご発注者が満足のいく映像を納品したいという想い、ただその一点からの措置であることをご理解いただければ幸いです。

 

ご依頼、ご相談の際は、「どのようなシチュエーション(撮影場所など)なのか」「どのようなモデルさんを希望するのか」など、ご希望する内容を大まかでも構いませんので以下のフォームにてお伝えください。正式に制作に至るまでに、メールでのやり取りを通して入念にお打合せをさせていただきます。オーダーメイド制作の価格にはモデルさんへのギャラ、場所代はもちろんのこと、撮影内容、納品動画の尺、納期までの期間などによっても変動します。概してオーダーメイド制作は費用的にどうしても高くなります。しかし、当方で所有する衣装を使用したり、他のオーダーメイドのお客様とスタジオやモデルさんをシェアするなどの方法をご提案をさせていただくなどして、可能な限り安価で承ることも可能です。


まずは以下のフォームにてあなたの「観たいシーン」をお聞かせください。折り返し、簡単なお見積り金額や、ご提案などをメールにてご返信差し上げます。