①リクルートスーツでリゾート気分(35分)

就職活動を終え、卒業論文の執筆がなかなか進まない絵里子。今日は思い切ってストレス解消も兼ねて友達とプールに行ってリゾート気分を味わいながら気分転換しようと思います。リクルートスーツのままずぶ濡れになることにすっかり慣れ、ずぶ濡れになることを楽しむ域に至っているのが今の絵里子です。内定式用に用意した新品の濃紺リクルートスーツのままずぶ濡れになってみたいと思うのでした。友達とプールに向かうと、まずは今まで同様にスコールにさらされるかのようにシャワーの水を頭から浴びます。その後は、ビニールボートに乗ってプールの中でくつろぎます。その後は、プールサイドで水を浴びたり、着衣水泳を楽しみます。スーツ姿での着衣水泳も慣れたものです。途中、ジャケットを脱いで動きやすくなった状態でさらに着衣水泳に没頭します。リクルートスーツ姿で「ずぶ濡れ」遊びを楽しんだら最後はシャワーを浴びて体をあたため、着替えると満足した気分で帰途につくのでした。


②ツイスターゲームで罰ゲーム(23分)

就職活動の面接帰りに、絵里子は友達と一緒に「いつものプール」でリクルートスーツのまま着衣水泳などをして遊ぶことにしました。ところが今日は、友達の提案で、まずはツイスターゲームをすることになります。負けた方が罰ゲームとして先に一人でプールに入るというのです。絵里子は自信ありげに、自分が負けたらリクルートバックを持って、コートも着て入ると宣言します。その絵里子は、ゲーム中に脚を大きく開いた際にタイトスカートのスリットが破けて裂けてしまいます。そして、条件反射的に脚を閉じた瞬間、負けが確定してしまいます。約束通り絵里子は、コートも着てバックも肩にかけてゆっくりとプールの中に入っていきます。しばらくしてプールから上がるとコートやスカートなどから勢いよく水が滴り落ちました。コートを脱ぎ、カバンをプールサイドに置いて再度プールに入って着衣水泳を楽しんだり、脱げた靴を潜って取ったりしながら水遊びをします。少し休んだ後、ジャケットを脱いでブラウスとタイトスカート姿でまた泳ぎます。プールサイドにあがりシャワーを浴びに行きますが、その頃には、スカートのスリットの裂け目はさらに深く広がってしまい、下着が丸見えになってしまうほどになっていました。

【ブルーレイ】就活女子の気分転換(商品番号 DW27)

¥5,000価格
  • 【収録時間58分】
    ①リクルートスーツでリゾート気分(35分)
    ②ツイスターゲームで罰ゲーム(23分)

    就職後に友達とプールでリゾート気分を楽しみながら遊ぶ「リクルートスーツでリゾート気分」と就職活動中の面接帰りにプールで着衣水泳などをしながら遊ぶ「ツイスターゲームで罰ゲーム」の2シーンが収録されています。特に、2シーン目の「ツイスターゲームで罰ゲーム」ではゲームをしている最中にタイトスカートのスリットが破け、そのことがきっかけにゲームで敗北することになり罰ゲームを受けることに。プールでしばらく泳いでいるうちにスリットの裂け目はさらに大きく広がって下着が見えるほどにまでなってしまいます。