①ライトグレースーツ編(20分)
新品のライトグレースーツにパンスト、パンプスもはいてもらいます。デザインはリクルートスーツ風なのですが、色合い的にはビジネススーツといった方が良いかもしれません。(最近はリクルートスーツにライトグレーを着用する人はいませんから。)では、何でこの色を選んだのかといえば、濡れた時に、濡れた箇所がはっきりと分かるからです。実際、水上アトラクションに失敗して池に落ちた後は、スカートやジャケットの濡れた部分がくっきりと色が変わっていく様子を見ることができます。最終的にスカートは何度も水の中に浸かるわけですから最初は薄いグレーだったのにチャコールグレーのような色になってしまいました。いかだをボート代わりにしてロープを引っ張って行き来したり、いくつものいかだの上を歩いて渡ったりするアトラクションにチャレンジしながらずぶ濡れになっていきます。

 

②黒リクルートスーツ編(15分)
次のシーンは黒のシングル1ボタンのリクルートスーツ着用です。今はリクルートスーツといえば黒が主流となっております。ジャケットからのぞく白ブラウスの襟とのコントラストが、初々しい女子学生(まだ一人前ではないと一般的には思われている)を上品な大人の女性の雰囲気を醸し出して見せてくれるので、多くの男性を惹きつけるのでしょう。そんな装いのモデルさんには、先ほどとは場所を変えて別の水上アトラクションにチャレンジしてもらいます。まずは、先ほどよりも深い池の上に浮いているいかだの上を歩いて渡ってもらいます。次に大きな「たらい」にのって池に落ちないように注意しながら行き来してもらうのですが、ちょっとしたハプニングが・・・。

屋外WET作品集~水上アスレチック~(商品番号 DW6)

¥5,000価格
  • 【収録時間35分】

    ①ライトグレースーツ編(20分)
    ②黒リクルートスーツ編(15分)

     

    関東近県某市郊外の自然が豊かな広大な土地の中にある公園内のアスレチック場(水上アトラクションゾーン)で撮影したWET作品です。モデルさんには、リクルートスーツ着用のまま(パンストも穿き、パンプスも履いた状態)池に落ちないにように真剣に真剣にアトラクションにチャレンジしてもらいました。モデルさんには、「万一、(池に)落ちてしまったらそれはそれでいいけど、できるだけ落ちないようにやって。」とだけ指示を与えました。